ALISの可能性

さて、今回はALISの可能性に関してお話していきたいと思います。
 

 

 

ALISの可能性

 

ALISは、日本初のソーシャルメディアプラットホームです。  

本当に良質な記事やその初期発見者にトークンを報酬として配ることで、従来の広告やステルスマーケティングのような劣悪な記事を排除することを目指します。  

そして、質の高い記事や信頼できる個人を素早くリーチすることを実現します。
 

日本国産のこのICOは、個人的にとても注目しています。

 

 

 

 

画期的な点

 

 

従来の既存のメディアと比べて、ALISは以下のような点が画期的であります。

・プラットフォーム価値がユーザーに還元される
 

より良い記事を書くと、そこに評価が集中します。その評価の数値をトークンとして配布することによって、記事投稿者のモチベーションの維持に繋げます。  

現在のブログは、良質な記事を書いても見返りが少なく、挫折してしまう人も少なくないです。
 

その欠点をトークン配布によりカバーできます。

 

 

 

ALISの戦略

 

ALISが狙うターゲット市場はSNS及びWebメディア市場になっています。その中でも日本国内でブロックチェーン技術を用いた事業を考えています。

その上で、まず日本のアニメや仮想通貨などのニッチな領域におけるマーケットシェア確立を第一にしています。

この考えは、ALIS自体もICO案件であることから、仮想通貨に詳しい人からプロジェクトに参加して来てくれやすいことが予測されたからだと思います。

 

仮想通貨は、専門用語がとても多く、概念も従来には無いため、比較的わかりにくいものです。
 

その仮想通貨をテーマにした記事は、一定の需要があるものと推察します。
 

アニメは、日本の作り出した文化の一つです。

 

日本国内のみならず、世界中で熱狂的なファンは一定数います。どのような集団のコミュニティーが発達していくのかは、想像がつきませんが、需要は間違いなくあります。
 

第二にさまざまなジャンルの口コミサイトに領域を拡大していきます。

 

飲食から結婚までさまざまな分野を網羅して、同様の報酬システムを構築していきます。  

 

 

戦略の分析

 

以上の戦略から、ニッチな領域と高信頼度を必要とするユーザーが多い分野を、初期にマーケティングしていきます。
 

その最適な分野は仮想通貨の領域になります。その上でユーザー集客を効率的に実施していきます。

 

そして、ユーザーに多くのフィードバックを受けることが出来る仕組み作りに専念します。  

そのためには、通知アラートや報酬分配などの機能を徹底する必要があります。  

このようにしてALISは良質なソーシャルメディアプラットフォームを目指していきます。

 

次回もお楽しみに!
 
<ALIS>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA