仮想通貨投資の歩みとこれからの業界動向を考えてみた

著者のとけいです。
もうすぐ、仮想通貨の世界に踏み込んで、1年になろうとしています。

 

1年前。
ビットコインという名前すら

ろくに知らず、踏み込んでいった「仮想通貨」という世界。

その中で、揉みにもまれて、何とか生き残っています。

 

アイコンも、

から

こうなりました。

 
これも、揉みにもまれた結果でしょうか。

その歩みをゆっくり、振り返ろうと思います。

 

仮想通貨投資の歩みとこれからの戦略

2017年9月に、とけいは

仮想通貨の勉強を開始し始めました。

  その知識のほとんどを、仮想通貨インフルエンサーと呼ばれる方のブログから学びました。

 

初心者が本当に読むべき仮想通貨ブロガー3選

2018.09.10

ビットコインに、ブロックチェーン。

サラッと勉強をしたところで、

仮想通貨投資を無性にしたくなりました。

 

そして2017年10月、仮想通貨投資に踏み切ります。

 

購入した通貨は、ZAIFトークン・COMSA・イーサリアム。

 

スタイルは完全なガチホ(ずっと持ち続ける)スタイルでした。

その上で、仮想通貨の界隈を知りたいとTwitterを本格的に活用していきます。

そこで、独自用語を知っていきました。

仮想通貨界隈で見られる独自用語集

2018.03.11

 

仮想通貨自体は、11月から12月にかけて全体の価格が急上昇。

 

参入した時期としては、最高のタイミングとなりました。

その頃は、何を買っても儲かる。

 

まさに仮想通貨界隈は、エデンそのものでした。

 

2018年の仮想通貨の歩み

その「仮想通貨バブル」はあっけなく終了してしまいます。

エデンであったはずの仮想通貨界隈に、

一気に失楽園となってしまう出来事が発生します。

 

それが、CC(コインチェック)のXEM流出事件です

 

完全に、この事件が、バブルにとどめを刺しました。

 

その後の仮想通貨界隈の動きは、こちらの記事からどうぞ

仮想通貨界の2018年の上半期のおさらい

2018.03.19

 

これからの業界動向


仮想通貨業界は、認知→バブル→破壊→創造

着実にステップアップしてきていますね( ◠‿◠ )
※個人的な感想です。

 

認知(~2017.11)
仮想通貨が世間一般に認知されたのは、この時期だと思います。

みながビットコイン・仮想通貨の言葉は、聞いたことがあるという段階です。

業界全体のステージが上がったことは、非常に大きかったと思います。

バブル(2017.11~2018.1)

認知度の向上とともに、仮想通貨に投機する層が急激に増えていきます。

業界の企業マーケティングもこの流れに、加担していきます。

大々的なCM放映に、外部メディア戦略。

盛り上がりが、とうとうピークに達します。

その流れに終止符を打ったのが、ハッキング事件です。

破壊(2018.1~?)

日本の仮想通貨取引所は、次々とハッキング被害を出していきます。

非常に由々しき事態です。

国・大企業が動き、次のステージへと動きだしていきます。

 

仮想通貨業界の破壊と創造

仮想通貨業界は、このように痛みを負ってきました。

その痛みは、計り知れないモノでしたが、このステップを繰り返すことによって、着々と土台は出来上がりつつあるように思います。

具体的には、税制上における仮想通貨の区分や、企業が仮想通貨の取り扱う場合の対応などです。

 

また、投機ではなく、コミュニティーとしての仮想通貨も少しずつ台頭してきました。

Waves上での個人トークンの発行や

仮想通貨を用いて広い意味で、

コミュニティー<ブログ・通貨をモチーフとしたマーケット>など

さまざまな可能性を見出してきていることも、希望を持てる材料になっています。

個人トークンの関連記事はこちらから

Wavesを用いてTOKEITOKENをつくってみた

2018.07.27

法定通貨と異なる点は、

一つの仮想通貨を全力で応援していこうという流れが、できていることです。

これからは、私たちがそれぞれ好きな通貨を選び、コミュニティーを拡大させていく。

この流れが当たり前になっていくのかもしれません。

 

とけいのこれから

とけいは、仮想通貨業界のスタートアップのように、

他業界のスタートアップを残念ながら見たことがありません。

 
そのため憶測になりますが、

今は立派なIT業界も、かつてバブルを起こしました。

その後、このような破壊と創造を繰り返して、成長していったのだと思っています。

仮想通貨業界がいつまで苦しい状態にあり、

その期間がどのくらい続くのかは全く想像できません。

ですが仮想通貨業界が成熟される時も、そう遠くないように感じます。

本当の仮想通貨業界の成長を目の当たりにするその日まで、

とけいはこの界隈に居続けようと思います。

次回もお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA