Sponsord Link




仮想通貨とイノベーションの型

さて、今回は仮想通貨とイノベーションの型に関してお話していきたいと思います。

 

 

イノベーションを取り巻く環境

 

イノベーションを主導する型はジャンルごとに分けることが出来ます。さまざまな要因から発生するイノベーションのカタチを型に分けることで、性質を詳しく知ることが出来ます。

 

 

・技術プッシュ型

 

この型は、科学的な発見や技術の進歩によって新しい可能性が発生する型です。この技術が新製品やサービス開発を刺激していきます。

 

仮想通貨においては、ブロックチェーン技術がこの技術プッシュ型に該当します。  

  ・ニーズプル型  

この型は、市場で満たされないニーズが顕在化していき、新製品やサービスの開発を促進する型です。

 

シャンプー・リンスのキャップ部分に、異なる凹凸部分をつけておき、触れるだけでどちらか判別できるようになったのは、このニーズプル型がきっかけです。

 

 

何に関するイノベーションか

イノベーションによって、どの分野の技術が発展していくのかジャンルごとに考察します。

 

・技術的革新  

新技術によって、全く新しい機能を付加したり、大幅にコストを削減させるような新製品やサービスを生み出すことです。

 

  ・市場的革新  

全く新しい製品分野と市場を創造したものです。

仮想通貨は全く新しい概念であり、この市場的革新にあたります。

 

 

 

 

イノベーションの定義

 

イノベーションの定義として、画期的なことであることは勿論大前提です。それともう一つ、しっかりと市場に流通したかという点が大きな判断基準になります。

幾らものすごく画期的な発明であっても、世間に浸透していなければ全く意味を成しません。

イノベーションとは市場で成功した画期的な事を指す言葉であります。

 

 

イノベーションと仮想通貨

 

その意味において、仮想通貨はまだ本当の意味での「イノベーション」とは現段階では言えません。

政府や企業が積極的に仮想通貨の導入を考えているので、イノベーションと成り立つとして推測していますが、本当に成功したのかはまだ現状では分かりません。

もしかすると、仮想通貨はイノベーションとして成功せずに、ブロックチェーン技術だけが分離して「イノベーション」として確立していくかもしれません。

もしくは、仮想通貨の中でも、あるコインだけが本物の「イノベーション」になる可能性もあります。

仮想通貨のイノベーションが新たなジャンルの組み合わせを呼び、更なるイノベーションを引き起こす可能性もあります。

仮想通貨の「イノベーション」には今後も注目です。

 

 

 

次回もお楽しみに!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA