オフレコ!!<第四回>ーイナゴ編ー

Sponsord Link





 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフレコ!!<第四回>ーイナゴ編ー

 

 

 

よしだくんイナゴって知ってるかい??

 

 

 

 

こんにちは、イナゴよしだです

イナゴはチャートが上がったり下がったりしているときに、その流れに乗る人のことを言います。
ぴょんぴょんしたことからイナゴと名付けられたそうです。

 

 

 

 

前に調べたときの記憶だとこんな感じです( ・´ー・`)

ちなみに昔イナゴ食べたことあります。

 

 

 

しっていたか、では授業はこれで終わりです(完)

 

次回もお楽しみに!

オフレコ!!シリーズはこちらから

Take2

 

 

 

あ、まずい笑
イナゴ?なんですかそれおいし、、おいしくなさそうŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”

 

 

 

 

こっちでいいですか(やらせ

 

 

 

 

(空気読んできた)

イナゴは損する人以外にもイナゴと呼ばれることは知ってるかい?

 

 

 

 

 

(ちなみにイナゴっておいしいの?)

 

 

 

 

えっ、、、、そんな人いるんですか??
うまく上で逃げ切れた人とか?

 

 

 

 

 

だいぶ昔ですけど、食感がパリパリしてて嫌いではなかったですね(´~`)モグモグ

 

 

 

 

イナゴっておいしいんだな(二つの意味で)

 

イナゴは、株との共通言語でこんなに種類があるんだ( ◠‿◠ )

 

イナゴ分類表

【高速イナゴ】
電光石火のスピードが持ち味のイナゴ。
何か情報が出れば内容も確認せずに成行で飛びつき買い。他のイナゴが乗りおくれる銘柄にも間に合うメリットがある半面、どうでもいい内容の情報を鵜呑みにするため、損切りで終わることが多い。

【下級イナゴ】
情報を分析する能力が備わったイナゴ。
しかしその能力は極めて低く「凄そう」という理由で飛びつく。 情報分析を行う時間の分、高速イナゴに比べて乗り遅れることも多い。
そのため損をしやすい。

【上級イナゴ】
下級イナゴの進化系。
情報を精査する能力が格段にアップしており、無駄打ちが少ないのが特徴。

あえて他のイナゴ達が荒らした後に入ることも多いが、その分乗り遅れも多い。

イナゴ心を忘れてしまった悲しきイナゴ。

【養分イナゴ】
ATM代わりに存在するイナゴ。

完全に終わった銘柄に飛び乗って、皆にお金をばらまいている。

【煽りイナゴ】
養分イナゴの進化系。
ただお金をばらまくだけだったのが、執拗な買い煽りを繰り返す。

そして皆を巻き込もうとする特殊能力が備わった迷惑極まりないイナゴ。

【共食いイナゴ】
高速イナゴの進化系。
誰よりも早く乗った銘柄を、遅れてきたイナゴに売りつけるイナゴ殺しのイナゴ。

昨今このタイプの台頭が凄まじく、高騰銘柄が長続きしない元凶でもある。

このイナゴのせいでババ抜きが発生しやすくなっている。

【殿様イナゴ】
イナゴ界のレジェンド。

他のイナゴとは違い、あえて先に特定の銘柄を仕込み、その後に銘柄名を叫ぶことでイナゴ達を飛びつかせる手法を取る。

叫んだ銘柄は必ず騰がるので負け知らずの名実ともに最強イナゴである。

 

 

 

 

ぼくは高速、養分イナゴですねぇ、、_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

 

 

 

イナゴ美味しい(´~`)モグモグ

 

 

 

 

( ◠‿◠ )

(よしだが本当の意味でイナゴを食べる日はくるのだろうか…?)

次回もお楽しみに!

Sponsord Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA