Zaifでの取引所開設方法

今回は、Zaifでの取引所開設方法を載せていきます。

 

 

  1. ページ上段にあり「無料登録はこちら」(水色ボタン)をクリック
  2. メールアドレスを登録
  3. 基本情報の入力(住所や氏名など)
  4. 本人確認(携帯電話を使っての認証コード入力)
  5. 本人確認書類のアップロード(運転免許証・パスポートなど)
  6. 登録完了→ZAIFからハガキが郵送で届くので到着を待つ
  7. ハガキに書かれている本人確認コードを入力

 

1.ページ上段にあり「無料登録はこちら」(水色ボタン)をクリック

2.メールアドレスを登録

下記のような画面になりますので、メールのURLから登録手続きを行ってください。

3.上部のアカウントボタンより基本情報の設定を行います。

4.下記ボタンより、電話番号を利用した承認を行います。

認証コードが発行されますので、電話番号を入力して送信ボタンを押してください。

6桁の認証コードを入力してください。

5.本人確認書類のアップデートを行います。

以下のように、手順を進めていきます

6.ここまでで、仮登録は完了です

7.ハガキ到着後、以下のボタンより本人確認を行います。

これで本人確認は、完了です。

お疲れ様でした!!

 

 

準備事項

ここまで来て、仮想通貨取引の準備がすべて整います。

「はじめての方へ」のページにも、画像付きで2‐10の項目は、詳しく記載されているのでそこまで難しく感じることはないと思います。

想像以上にすんなりと手続きを完了した記憶があります。

 

絶対に準備しなければならないものは、本人確認書類になります。

これが無ければ、次の手続きに進むことが出来ず頭打ちになってしまいます。

 

CHECK
後は、7番のZAIFからのハガキに関してですが、これは個人によって到着までかかる時間がまちまちです。

ハガキ到着まで数日日数を要するので少し注意しておいてください。

2週間くらいはかかると思っておいたほうが、賢明だと思います。

 

ZAIF社が対応している銀行リスト

補足として、登録完了後に行う日本円の入金には手数料が必要となってきます。

そのため、入金したい金額+手数料が必要となってきます。入金方法は銀行振り込みからペイジー入金などさまざまあります。

この際に、ネットバンキングの開設を行っても良いかもしれません。

 

Zaifで快適な仮想通貨ライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA